19th Ave New York, NY 95822, USA

願いを叶える先取り行動で、ラグジュアリーホテルに行く人へ

o0850056615106602175
・コレを見落とさないで!願いを叶える先取り行動で、ラグジュアリーホテルに行く人へ

こんにちは。ゆあさこです。


最近仲良くしている、マインドコーチをしている深堀明日香さん


この間彼女と話していて、腑に落ちすぎて、感動した願いを叶えるマインドの話をシェア♪


これを知ったら今後、どの行動を選ぶかも変わるし、「ねばならない」の行動も変わります^^


願いが叶うスピードもどんどん速くなるかも!

よく言われる、願いを叶える方法ってありますよね。

・細部までイメージする

・ゴールに向かって逆算して行動する

・願いが叶ったかのように振る舞う


これらよく聞く方法で、見落としがちな大事なこと


それは


『どう在るか(being)』


行動した時(doing)の感情・在り方は伴っているか


なのです。

イメージすることも、行動することも大事。

ただ・・・


ゴールまでの方法をイメージしすぎると、自分の経験の中だけで、想像できる範囲での願いの叶え方になる。


願いが叶う方法は、自分のイメージした以外の方法もあるのです。


だから、願いを叶える行動を細かくイメージする必要は、ありません。


でもね、なーんにもしないで、じーっと動かず願ったら叶ったぜ!はないので(笑)


どう在るか


の軸をしっかりと持って、それに伴う行動を選んでする。


それが願いを叶える、望む人生を創る近道になります。

例えば、お金持ちになりたい

お金持ちのように、ラグジュアリーホテルで過ごす。


という、お金があることを叶ったかのように行動していたとします。


でも…


その時の在り方、感情はどうでしょう?


優雅な気分を味わって、お金がある時の気分を先取りしているか


それとも


「お金使っちゃった~(;一_一) でもお金持ちになるためだもの!」


という気持ちか・・・


後者の気持ちで行動を先取りしても、そこに伴う感情・在り方が伴わなければ、「ない」状態の現実を繰り返すだけ

行動(doing)は手段であって

在り方(being)が本質のところ


行動じゃなくて、願いが叶った時の自分はどう在るか


そのための行動をどうするか


そこが願いを叶える方法の、大事なところなのです。


だからね、ラグジュアリーホテルで過ごす行動が、目的なのではなくて、どう在るかを考えて、行動を決める


別にラグジュアリーホテルで過ごすイメージがあっても、在り方が伴わないならその行動では無い


心に余裕がある


というお金持ちの在り方なら(私の考えね)


ホテルに行かなくても、日常生活の中で、余裕のある心が伴う行動で良いのです。

もうひとつ例えると

願いのひとつに、心がスッキリ軽やかに整っていて、豊かな生活


それには、お部屋がきれいに整っている=部屋を整えよう


とあったとします。


でも片付け嫌い(これ私ね^^;)


ここで2つの行動が出てきます。


1.お部屋がスッキリ整っていることが必要だから、嫌いな整理整頓も嫌だと思いながらやろう…( ᵒ̴̶̷᷄꒳ᵒ̴̶̷᷅ )ピエン


→部屋はきれいに整った


(どっと疲れた…。嫌いないことやるの、本当嫌だ。やっと片付いた・・・。)



2.家事代行お願い!


→部屋はきれいに整った


(スッキリ解決だわー。あー軽いし、お部屋も綺麗で嬉しい。家事代行も使って、部屋もきれいで豊かな生活だわ~)


このふたつは例えばの話です。

結果だけ見ると、部屋がきれいに整っている状態は同じですね^^


でも・・・


心がスッキリ軽やかに整っていて、豊かな生活の人の在り方は、どうでしょう?


行動をしても、あり方が伴っていない


あなたの願いは手段や、環境だけがゴール?


自分がどんな状態で「あるか」がゴールじゃない??


行動を先取りしても、そこに伴う感情・在り方が伴わなければ、「ない」状態の現実を繰り返すだけです。


ゴールに向かってdoing(何をするか)を重要視しがちですが、being(どう在るか)が大事です(はぁと)


どう在るか?のイメージがつかない方は、ぜひぜひこちらでお話ししましょう。


クリスタルボウルと、宝石リーディングで、あなたの願いを叶えるお手伝いをします♪