19th Ave New York, NY 95822, USA

旅するクリスタルボウルの原点

●旅するクリスタルボウルの原点

遊びと仕事と家族の融合。子連れで蓼科にホームページ制作合宿

 

こんにちは。ゆあさこです。

 

 

先日、信州蓼科へ行ってきました。

 

 

仕事と家族 というテーマで2泊3日のホームページ制作合宿。

 

 

株式会社ヒーリングソリューションズ 代表取締役 水野博文さん の企画。

 

 

別荘に子供たちとお邪魔して、水野さんのご家族と一緒に過ごし、仕事もする。

 

DSC07174

得るものが多すぎて、整理して書けないのですが、この体験はプライスレス。

 

ホームページを作りたい。というのもあったけど・・・。

 

私がこの企画に参加したのは、

 

子供たちがいつもの場所と人を変えて、親の仕事の横で、遊び、一緒に過ごす価値がすごすぎる。

 

と思ったのです。

 

私は、子供の仕事への価値観は親を見て決まる。

 

と思っています。

 

絶対に学びがたくさんある。

 

子供も、私自身も

 

もしかしたら、今は、子供たちにとって「夏休みの思い出」というものだけかもしれない。

 

それでもきっと、彼らの財産になる。

o1078144014987630083

牧場に行き、森の中に行き、クリスタルボウルをどう表現するか、お仕事観を話す。

 

湖でSUPをする

228143767_1058598678225764_7755952689631471466_n

 

 

ホームページを作る横で、走り回る子供たち。

 

みんなで一緒にホットプレートでご飯を楽しむ。

 

パソコン作業をする同じテーブルで、プログラミングやゲームをして遊ぶ息子。

 

後ろでは、娘たちが絵具遊び。

o1078144014987630077

喧嘩をし、眠い中起こされて泣いて怒り、雨に濡れて大泣き。

 

水野さんと息子、男二人組で花火鑑賞(何話してたんだろ(笑))

 

自然の中で遊びつつ、クリスタルボウルの撮影。

 

息子が、水野さんのお仕事カメラをお借りして、カメラマン体験

DSC08344

夜更かし子供勉強

 

夜更かし大人座談

 

私は子供の頃こんな経験したことない

 

水野家・湯浅家異文化交流

 

と、

 

遊びと仕事と家族の融合

 

貴重な学び体験となりました。

 

私の中では、ホームページを作るというのがメインではなくなって、

 

・家族と仕事の在り方

・今後のお仕事について

・人とのつながり

・クリスタルボウルの表現、メッセージをどう伝えるか

・遊びと仕事と家族の融合

・子供への接し方を再考する

 

そんな2泊3日になったのです。

DSC07648

水野さんと二晩続けて、お仕事のこと、家族のこと数時間も話しました。

 

ご家族が話しかければ、どんな時でも必ず手を止める。

 

うちの子供たちともフラットに遊び、話し、たくさんのことをしてくださって

 

こんなに優しくて、愛のある人がいるのかとびっくり!

 

HP制作の視点から、私のお仕事についてもたくさんお話ししてくださって、本当に濃い時間でした。

DSC08331

合宿中に出てきた問い。

 

クリスタルボウルのあるべき場所はどこ?

 

縛るルールではなく、自分の考える文化って何?

 

私、3日間この問いの答えが、ずっと出てこなかったのです。

 

これってね、

 

自分が売る商品を持つ方なら、自分の商品のあるべき場所はどこ?

 

起業していなくても、自分のあるべき場所はどこ?

 

という問いになると思うのです。

 

この答えが出ると、自分の軸がスッと通る。

 

ただクリスタルボウルが好き!聴いて欲しい!だけじゃなくて、もっと広い視点での捉え方になる。

o1080081014987630100

家に帰ってきて、3日間に想いを馳せてゴロゴロしていたら、フッと答えが降りてきたのです。

クリスタルボウルのあるべき場所は

 

『五感を感じる・楽しむ場所』

 

『自分に戻る場所』

 

道筋がスッと見えた気がします。

最新のコラム